シェラトン大梅沙 2008/07

約一年ぶりのシェラトン大梅沙

前回のシェラトン大梅沙宿泊時の内容はコレ

チェックインもスムーズにできたし、部屋の掃除もきれいにされていた。
プールで使用するバスタオルも貸し出しと返却時に部屋番号を確認し、しっかり回収をするようにしている。
タクシーもベルボーイにひとこと頼めば一般のタクシーも呼んでもらえ、運転手に見せるための主要な行き先が書かれた紙にタクシーのナンバーを控えて渡してもらえた。

昨年来た際に気になった点は全てクリアされている。
スタッフもしっかりと教育が行き届いている上に、中国人特有の人懐っこさもあり、とても良いホテルになっていた。
さすがシェラトン。

今でも駐在していたならば、土日休みの週末には何度も足を運ぶことができたのに・・・残念。

表側から見たところ

ガラス張りのバスルーム
ちなみに内側からブラインドはおろせる・・・。

仕事もしっかりできる良い感じのデスク
もちろん、今日は仕事をするつもりはない。

ツインのベッドも広くてGood!

深センとは思えない美しさ・・・

子連れにはキッズルーム?(子供の遊び場)もある
ドラえもんが少々微妙なのが気になる・・・。

平日ということもあるが、真昼に泳ぐ人が少ない。
監視員もさりげなく日かげに逃げているし・・・。

ちなみに、プールは23時までオープン。
ウォータースライダーは10時?15時まではお休み。

ロビーの天井はガラス張り。
日が当たって暑い・・・。
去年来た時には雨漏りしてたが、今は大丈夫か??

シェラトン大梅沙から羅湖へはタクシーで30分程度、料金は67元だった。
実に便利になった・・・。
トンネルができて山越えが不要になったのは大きい。
また来たい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA