ビザ更新で香港へ行けずに広州へ

就業証(早い話がZビザ)更新の為に中国の公安に一週間もパスポートを取り上げられている。
・・・香港は朝行って夕方には更新完了なんだが。
だから今日は香港に行けない。・・・ヒマだぁ。

とりあえず10時まで頑張って寝てみたが、既にオヤジなのでいつまでも寝られない。
それに近くで工事をやっているのでウルサいんだよ。
ムクムクと起き上がり、風呂に入って、ビデオを見て、朝昼兼用で歩いて10分位の所に飲茶に行った。ついでに前に香港で買ってきたズボンの丈直し(2本で6元)も食事前に出して食事後に取って、部屋に戻った。
・・・12時半。

せっかくだからどこかへ行こうかなぁと思い、部屋を出てバスターミナルに向かった。
シンセンは香港へ行く時に良く通っているので、この際広州の偽物状況を視察にでも行ってみるかと広州駅行き高速バスに乗り込んだ。。。
・・・が、出発間際に大きな荷物を持った小僧が乗ってきて隣に座った。
荷物を足元に置き、足を広げて座るので私の領域に進入してくる。実に不快だ・・・。
挙句の果てにゲロを吐いていやがる。(←中国の長距離バスに良くある風景)

なんだかとっても不快だったし、微妙にトイレにも行きたくなってきたので、広州の最初のバス停「広園」で降りた。
・・・で、バスターミナルのトイレに行くとビックリ。
大きい方に扉がないのよ。ただ扉が無いんじゃなくって、低い仕切りがあって隣(正確には前後だな)は見えないけど、歩いて行けばお尻丸出し姿が十分見えるのよ。
要するに側溝が6?8?本あって、それを仕切ってあるだけ。
このタイプは見たことはあったことはあったが、ショボイ市場の小さなトイレだったし、とっても久々だったし、大規模のトイレ広場状態だし、公共のバスターミナルが未だにこんなだとはビックリ。

扉があってもフンバリスタイルの中式トイレだと「あらら」と思ってしまうのに・・・。
ちなみに小さい方は溝に向かって一列に並んでするタイプね。←私はこっちだったけど。

この広園、特に何にも無いのよね・・・。
白雲山ってのが途中で見えたのでそんなに遠くということも無かった気がしたけど。
街をブラブラして、DVDの一大市場みたいな所を発見したが、それもチラチラッと見たらそれでおしまい。
「もう帰ろうかなぁ」と思ったが、せっかく広州に来たことだし「広州のオネエサン(昔、福永にいて中国語を教えてもらっていたおねえさん)」に連絡してみるかと「広園って所にいるけど、何か見るところない?」とメールを出したら、「おっ、なんでそんなところにいるの?出張?タクシーに乗ればすぐだから会っても良いけど。」ってな返事がきたので、行ってしまいました。。。
待ち合わせ場所までタクシーで10分弱、近くの店で食事をしてサヨウナラ。
なんだか広州のオネエサンと食事しに行く小旅行みたいになってしまった。
それはそれで良いが・・・。

帰りのバスに乗っていると、MP4屋のオバちゃんから電話で、なんだか変換するソフトを
用意してくれたらしい。
途中でバスを乗り換えさせられるというハプニング(ひょっとしたらコレが基本なのかも
しれないが)がありながらも無事到着。
帰って、MP4屋に行くとCD-ROMが用意してあり、「コレを使ったら全部読めたから、一度
試してみて。あげるから」ってくれました。←もちろんコピーソフトです。
部屋に戻って試してみるとそのソフト中国語版で表示がバケバケ。
でも、変換したファイルは読めました!!

うーむ、実に充実した一日になりましたな。
・・・??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA