今日の夕食 2008/04/02

福永にはいくつかの日本料理屋があるが居酒屋に毛が生えた程度のもので、個人的にはこれらの日本食には昔から興味が無く、たまに中国に来たからには中華料理を食べたい!

まぁ、駐在当時はアパートのすぐ近くにはあまり気の利いた店がなかったので、遅くなった時(ほぼ毎日遅い)には面倒くさくて、よくアパート横の日本メシ屋に寄っていたが・・・

ひとくちに中華料理と言っても様々な種類があるが、私が特に好きなのは四川料理。
四川料理屋ならそこらじゅうにあるので、フラフラと入れば良くも悪くも日本ではなかなか味わうことができない一味違う本場の中華が味わえる。<一応、ドアのある店を選んでいるが

なんだかよくわからないものを頼むと口に合わないものもあれば、「うまい!発見!」という物もあり、これも一つの楽しみ。

、、、と、前置きがやたら長くなったが、今日は一人で新しくできたという店に入ってみた。
名前は覚えていないが、昔の「吉兆」跡。
メニューは四川料理と広東料理ゾーンに分かれている。

広東料理側の“春菜何とか”と、四川料理の“排骨肉片”を頼んでみた

春菜何とか(菜の花だと思う・・・)
排骨肉片

両方とも当たり。

上記二品+ご飯+ビール、占めて42元。

少々高めかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA