偽タバコ

免税店でタバコを購入できなかった私は、歓迎会を開いてくれるという元同僚に会う前に福永にあるタバコ屋で“Marlboro LIGHTES”と書いてある緑色のパッケージのタバコ(要するにMarlboroのメンソール)を12元で購入した。
、、、が、メンソールのス?ッとした感じも無く、クセーし、クソまずい

要するに、偽タバコだった。

日本人向けのコンビニで、普段吸っている「SALAM LIGHT」が15元(免税店価格は1カートンHK$90-110)で販売されていたため「なんだか高いなぁ」と思い、フラフラと立ち寄ったタバコ屋で「Marlboro」のメンソール(コレも結構吸う)が12元で売られていたのが目に入ったため、3元をケチって「Marllboro」を購入した。

3元をケチった為に偽タバコを掴まされた。
クソッ・・・。
本当にタバコと金のニセ物だけは勘弁して欲しい。

全くメンソールの味がしない「偽Marlboro LIGHTS」。
良く見りゃ、箱の作りがずれていたりする。
中の銀紙もヘロヘロだし。

でも、この写真じゃわからないな・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA