福永へ強行出張

今日から香港・福永(&上海一泊二日込み)で10日間の強行出張。
行くからにはということで次々とやることが増えていき、元々は19日間で予定を作っていたが、期間短縮でやることはそのままなので、ちょっとできるかどうかが不安・・・。

中部国際空港発香港行きCX533便。
今日はエンターテイメント設備が壊れて、ビデオはもちろん音楽も何にもやっなかった・・・。
とりあえずiPodやPCを持ち込んでいるので、4時間程度の移動ならヒマを潰すことはできるが、機内誌に何とかレーサー(マッハゴーゴーの奴ね)とベガスの恋に勝つルールがやると書かれて、どちらを見ようかと悩んでいたのにどっちとも見えなかった・・・。

香港に着き、事務所で機器の設定をやっつけて、地下鉄+東鉄で福田から大陸入り。

東鐵線での風景。
香港では運転しているわけでもないのに、ハンズフリーを使って電話をしている人を良く見かける。

そして、別の携帯にも電話がかかってきて両方一緒に電話をしている。
このおばちゃんメチャメチャ電話好きだな・・・。

相変わらず福田のイミグレは人が少なく快適だったが、やはりヒマな通関でしっかり荷物検査をされた。

福田にとりあえずタクシー乗り場ができたが、とりあえずバス乗り場の一部を使っているだけでまだまだショボイ。
それでも列を作っているので結構ルールが守れるようになってきたな。<中国人。いや、単に香港人だらけだったのかも。
ただ、来るタクシーに「福永」と行き先を告げると乗車拒否。
福田に着いたのは午後6時。
運転手がやたら行き先を気にし、乗る前に窓を開けて行き先を聞いてくる。「福永」と告げると「7時に退勤だから、福永は行けネェ」の繰り返し。
行き先を告げずに乗り込んで「コラッ!行け!」と言えないことも無いが、下手なトラブルも避けたいし、どこかで乗り換えてくれといわれたり、ずーっとブツブツ言われるのもうっとうしいので、7,8台あたってやっと「良いよ」と言われた。

何とか乗ったタクシーの運転手、大音量で音楽をかけてノリノリで高速をかっ飛ばしてました・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA