香港空港から福永港(深セン空港)まで行く方法

福永へ出張する人に「行き方、わかるかな?」と聞かれるので、久々に香港空港からフェリーで福永へ行く方法を写真入りで作ってみる。

*なお、この写真は2007年10月29日に撮った物なので、表示等に変更があるかもしれない・・・。

フェリーの時刻および料金は時々変更があるので、Turbojetのホームページで確認をしたほうが良い。
いつの間にか日本語ページもできている。
現在の香港空港⇔福永(深セン空港)のスケジュールと料金は→Trubojet

★香港空港で飛行機を降りてから福永到着までの流れ
・フェリーのチケット売り場に行く
・福永行きのチケットを買う
・乗り換え口〔E1〕へ行き、乗り換えセキュリティチェックを通過
・フェリー乗り換え口〔10番登場口〕へ行く
・バスに乗ってSKY PIERへ行く
・フェリーに乗って福永まで行く
・フェリーを降りる
・荷物を受け取る
・中国入国検査

では、飛行機を降りたところからスタート。
まずはフェリーのチケット売り場を目指す。
(今回は68番ゲートでの到着だったため、電車に乗ったが、36番ゲート以下では電車に乗る必要はない。)

まず、抵港(Arrivals)に向かって進む。

轉機及轉船資料(Transfer information)という表示も出てくる。

案内板の下はこんな風景
ここをそのまままっすぐ進む。

快船轉駁櫃檯(Ferry transfer desk)の表示が登場。
ここを少々先に進む。

案内板の快船轉駁櫃檯(Ferry transfer desk)は右下向き矢印になっている。
エスカレーターに乗って下へ行く。

エスカレーターの横にはフェリーの案内看板がある。

エスカレーターを降りると、電車乗り場が登場。
そのまま電車に乗って行く。

電車から降りると、快船轉駁櫃檯(Ferry transfer desk)は右上向き矢印になっている。
エスカレーターに乗って上へ行く。

エスカレーターを降りた正面にフェリーの乗り継ぎデスクが登場
*36番以下のゲートに飛行機が着いた場合には、エスカレーターや電車に乗ることなく、歩いてココまで来ることになる。

ココでは福永行き以外のフェリーチケット売り場もある。
福永行きは奥の方。

パスポート、日本からの搭乗券、日本の空港で荷物を預けた際のバゲージタグを提示して乗船券を購入。
・乗船券とバゲージタグ、胸に貼る識別用のシールを受け取る。(シールはくれない事もある)

*’08/07/01現在の福永行きは⇒11:30,14:05,16:15,19:50
運賃・時間は時々変わるので、最新情報をTurbojetのホームページで確認をしたほうが良い。

チケット売り場のすぐ横の体温検査場を通り抜けるたところの風景。
ココを左に曲がる。
次に目指すのは乗り換え口〔E1〕。

乗り換え口〔E1〕はこのまままっすぐ進むだけ。
*右前方に香港入国審査があるが、フェリーで福永へ行くならばそちらに行ってはいけない!

E1の表示あり
E1の表示の後方に写っている行列の所から中へ入る。

よく見ればフェリーこっちと書いてある(緑の表示)
この奥で乗り換えの手荷物検査を受ける。
・フェリーのチケットを見せる必要がある。
・液体持込みは飛行機と同様の制限を受ける。
・「携帯持ってないか?」といつも聞かれる。
・右側の列の検査場はかなり奥にあるため、同じ位の位置で並んでいたら、左側の列の方が早い。

検査場を抜けたら、エレベーターでLevel4へ移動する。

エレベーターを降りれば、そこがフェリー乗り換えフロア(Level4)。
奥の方へ進んで行く。

10番乗り場を確認。
フェリーの時間の30分くらい前までにはココで待っていること!

*ココはマカオ等、福永以外のフェリーでも使用するので、案内があったら列に並び、チケットを提示して、バスに乗る。

フェリーまで時間がある場合、10番ゲートの左後方にあるこのエスカレーターで、飛行機を乗る時の待合エリアに行くことができる。
・喫煙所もこのエスカレーターの上の階にある。
・免税店に行くこともできる。

乗船時間が近づくと、カウンターに「福永」の表示がされ、バスへの搭乗が始まる。
このようなバスに乗って、Sky Pier へ移動する。

バスで5分程度走り、Sky Pier へ到着。

Sky Pier内部。
ここで数分待つ。(売店、喫煙所あり)

乗船の案内があったら、チケットを見せて船へ移動。

福永行きの案内

日本で預けた荷物を船に積み込んでいる所も見える。
自分の荷物を見つけることができれば、ひと安心・・・。

福永まで行くフェリーはこんな船。

こんな所を歩いて行く。

乗船。

フェリーの内部。
*中国の入国カードをもらって書いておくこと。

出港後45分程度で、このような風景が現れる。
とうとう福永に到着してしまった…。

フェリーを降り、日本で預けた荷物を受け取る。

荷物は幾つかの荷物入れの中から自分で探す。

一応、バゲッジタグの確認をしている・・・。

荷物を持って入国検査場へ。

入国検査場
入国審査を受け、運が悪いと荷物検査を受ける。

外でお迎えを待つ。

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA