香港-KIMBERLEY HOTEL (2008/03)

今日から香港&深セン出張。
今日の宿泊は香港の今日の宿泊は香港のキンバリーホテル

香港の会社を通して予約した。
HK$950 + 10% service charge + 3% government tax 合わせてHK$1,073.5(15,000円程度)。
この3月はハイシーズンということで高めらしい。

場所は香港九龍サイドの繁華街「尖沙咀」にあり、ホテルの前の通りにはイロイロな店があり賑わっている。
機場快線の九龍駅から「K5」の無料ホテルバスで2つ目(ミラマーの後)。他のバス停にはホテル名が書いてあるが、ここのバス停には「キンバリーホテル」と書いていない。

向かいには竹園海鮮酒楼、またその数件先には大上海一品香など、それなりに有名な食事処もあり、食事に関しても便利な場所。
すぐ近くにセブンイレブン、隣にはドラッグストアのワトソンズがあり、これまた便利。

部屋は少々狭く、ちょっと古いけど、ソコソコきれいにしてあるし、特に不満は無い。
個人的には香港(の中堅)のホテルはいつもこんな感じだったと思う。

ただ、多少気になるところはある・・・。
冷蔵庫がなぜかバスルームにある。
夜な夜な冷蔵庫の音がしないから良いかもしれないけど。

右下の扉の中に冷蔵庫が隠れている

コーヒーやらお茶は無料のティーパックがあり、湯沸し器もある。
・・・が、近くにコンセントが無い。

アメニティ関係は、歯磨きセット、くし、シャワーキャップ、ボディーローション、石鹸。
シャンプーは壁にくっついている。
バスローブも完備。
バスタブは浅く、シャワーは固定。

インターネットの口はデスクに備わっている。
MAGINETと書いてある・・・恐らく有料だが、値段が書いてない。
・・・聞いてみた。
1時間HK$38、1日HK$120 <高い。

電話も市内HK$5かかる。<香港のホテルはほとんどHK$5。
元々香港の固定電話は市内は無料なんだけどね。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA