09’夏 広州&三亜の旅 1日目 (広州)

広州のホテルに到着し、子供達にしばし休憩をさせた後、食事へ出かけがてら北京路へ行ってみた。

信号無視などという非文明的な行動をさせないよう、日々精を出しています!
ただ、目の前にいる人たちに向かって至近距離で笛を吹きまくる事が「文明的な行動」なのかは少々疑問。

北京路は今日もメチャメチャ沢山の人

この下には1000年前の道が、、、子供は全く興味なし。

時代ごとに何層にもなっている道を見ると広州の歴史を感じずにはいられない。
、、、子供はこの時「腹減った」と大騒ぎ。

そんなわけで、とりあえずなんでも良いからと北京路わきの「客稼王」で食事をとることにした。

客稼王?客稼ぎの王ってこと?なんだかスゴイ名前だな。

セロリと木耳の炒め物、四季豆のニンニク風味炒め、揚げ牛肉の甘酢がけ、でっかい麺、この他にでっかい炒飯。
久々に食べる中国の中華料理(? 変な言い方だな、、、)はうまかった。
この「客稼王」、かなりアタリだと思う。

ただし、炒飯はちょっとどうかな、、、。

腹ごしらえも済み、最後に綿菓子をゲットしてご満悦の次女。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA