09’夏 広州&三亜の旅 3日目 (広州-三亜)

朝からホテルを出発し、広州空港から海南島三亜へ向かった。
ホテルのすぐ裏に広州空港行きのリムジンバスが停まるということだったので乗ってみた。
17元/人 1.2M以下の子供は無料。
約45分で到着。

搭乗ゲートを越えたところで南方航空のバッチをつけたオバちゃんに「ホテルどこ?三亜空港からホテルまでの車は要らない?亜龍湾まで120元。」と声をかけられたので、三亜空港のタクシーの評判が良くないのを思い出したのでお願いしておいた。

飛行機は特に何事も無く「三亜」へ到着。

三亜空港

出口で車のお出迎えが、、、いない。
南方航空の係員らしき人も見当たらず、客引きの白タクに100元、100元と言い寄られ、邪魔くっさいので普通のタクシーで宿泊先の海南三亜亜龍湾假日度假酒店(ホリデイインリゾート三亜亜龍湾)に向かった。
メーターで115元で到着、、、。

車に乗っているうちに雨が降り出し、到着した頃には結構な雨が降っていた。

夕方になると雨は止んだので、ホテルのプールなどをフラフラと見て回っていたらホテルの外におみやげ物屋の屋台らしき物が見えたので行ってみた。

ホテル前の道を挟んだ対面にある海底世界駐車場脇にはちょっとした食べ物などの売店もあった。

夕食はホテルの中華レストラン「華廳」へ行った。

ホリデイイン亜龍湾 地下1Fの中華レストラン「華廳」

値段は広州のホテルの倍以上だが、個人的には広州のホテルの隣の方が美味かった。
上品っぽい味付けというか、全体的にクセのない味付けなので、なんだか物足りない。
茶も茶壷に湯を足したら横の台に置いたままにしちゃうし、なんだかねぇ、、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA